SAMURAIグループは、企業のトータルマネジメントサービスを行います。
弊社の概要です。御社のお役に立てる日を心待ちにしております。
株式会社SAMURAI TOP 会社概要 アクセス 事業コンセプト 業務内容 採用情報 リンク お問合せ
COMPANY OVERVIEW
社名
株式会社 SAMURAI
企業理念
半官半民の立場で、行政の手の届かない分野を中心に、中小企業を積極的に支援し、よりよい社会の構築を目指し、社会貢献を目に見える形で行っていきます。
主な事業内容
職業会計人の委託による会計業務の処理 他
本社所在地
〒606-8385 京都市左京区川端御池上ル東側孫橋町23番地
SAMURAIビル1・2F
TEL/075-771-3289 フリーダイアル/0120-72-3289
E-mail/info@samurai-g.co.jp
業種分類
経営トータルサポート業
設立
平成17年5月31日(創業 平成13年5月1日)
資本金
900万円
決算
4月末日
代表者名
代表取締役 山田正克(税理士有資格者)
URL
http://www.samurai-g.co.jp/
HISTORY
平成13年5月
京都市左京区浄土寺石橋町にて山田正克税理士事務所 起業
平成14年2月
京都市左京区浄土寺西田町に事務所移転
平成16年12月
京都市左京区川端御池上ル東側孫橋町(現住所)に事務所移転
平成17年5月
有限会社山田会計舎 設立
平成18年7月〜
グループ会社構想実現化へ
平成18年9月
有限会社山田会計舎 から株式会社山田会計舎 に名称変更
平成18年10月
グループ子会社を順次設立
株式会社SAMURAIアセットマネジメント 設立
株式会社サムライ人事支援 設立
株式会社サムライ経営コンサルタント 設立
株式会社サムライ不動産 設立
平成19年2月
株式会社SAMURAIファイナンシャルプランナーズ設立
平成19年4月
業務の効率化、迅速化を図るため株式会社サムライ計算センター御所南本店 設立
平成19年5月
株式会社山田会計舎 から株式会社SAMURAI に名称変更。
新体制で飛躍を期す。
平成19年8月
ビジネスを通して参加者を成功へと導くというコンセプトのもと、実践型経営塾であるSAMURAI塾を構想。
計算センターを御所南から上田商事ビル1Fへ移転。
平成19年11月
SAMURAI塾主催セミナーを開始。
平成20年9月
グループ会社7社の名称をアルファベット表記へ統一。
?SAMURAI Data center、?SAMURAI Management consultant、
?SAMURAI Personnel support、?SAMURAI Asset management、
?SAMURAI Property management、
?SAMURAI Financial planning、?SAMURAI Creation
平成20年10月
株式会社SAMURAIが京都府中小企業「知恵の経営」実践モデル企業に認証される。京都府知事認証No.20(1)006
平成21年1月
SAMURAI山田正克税理士事務所主催SAMURAI塾開催後の個別相談「俗称SAMURAI塾個別編への参加希望者が多く、セミナー形式から個別相談SAMURAI塾その場でお悩み解決個別編へと移行する。
関連専門職の方々や各金融機関支店長へ相談中に、その場で連絡をする機会が増えたため午前9時から午後4時までの個別相談SAMURAI塾その場でお悩み解決個別編を多数開催する。
平成21年5月
関与先オフィスや講演会場が中心であったSAMURAI塾の開催を、より少人数ごとに、相談者のニーズにあったものにしたいとの思いから、カフェや相談者の行きつけのお店での話し合い形式を中心にする。
SAMURAI山田正克税理士事務所も自前で、このような気軽に、時には飲食もしながら語り合える場所を無料で提供したいとの思いが、自社ビル(SAMURAIビル)でのうちカフェ構想につながっていく。
平成23年11月
職員・業務提携先・関与先の利便と事業の発展を見据えて、上田商事ビルを購入し、SAMURAIビルと名称変更をする。
SAMURAIビル内に自由に語り合えるフリースペース『うちカフェスペース』を設けて、楽しみながら情報共有できる経営サポート体制を強化する。
平成25年5月
日本の不動産市況が局地的であれ回復の兆しが表れたことを受けて、SAMURAI塾 資産運用プロジェクトを発足させる。
先の投機的投資に日本中が走って教訓を踏まえて、資産運用は保持して黒字、そして、売却して尚黒字をコンセプトに、先を見据えた長期運用アドバイスに注力する。
目からウロコが落ちたとか、そんな閃きがあったのかと言う喜びの声を多数いただく。
平成28年10月
京都府南丹市園部町に、先祖が代々園部藩の城代家老を務めた屋敷跡を購入し、税理士業務以外の経営相談、そしてゲストハウススペースを建設する。
(株)SAMURAI園部事務所としての役割と共に、SAMURAIビルでの山田正克税理士事務所を基盤に経営相談に力を入れる。
平成30年10月
京都府南丹市園部町に、先祖が代々園部藩の城代家老を務めた屋敷跡を購入し、税理士業務以外の経営相談、そしてゲストハウススペースを建設する。
(株)SAMURAI園部事務所としての役割と共に、SAMURAIビルでの山田正克税理士事務所を基盤に経営相談に力を入れる。
過疎化する地域の実情を把握し、先祖の功績があっての現代を生きる私たちの生活が成り立っていることを相談者と共有する。すべては先人に対する感謝から始まる。
そして、そこにピンチをチャンスに変える閃きが生れることを悟る。
職員・業務提携先・関与先と日常と少し離れた場所で、経営のこと、家族のこと、将来を語ることによって、固定観念から解放された「閃き」が生れるというSAMURAI塾 閃きプロジェクトを発足させる。